臭いの少ない灯油

シェル石油より臭いの少ないエコ灯油が限定販売
http://www.shell-ecotoyu.jp/about.html

硫黄含有量が10分の1であるとか、臭いが少ないだけでなく環境配慮方商品であるそうだ。
思えば大学生の頃15年ぐらい前ガソリンスタンドで働いて、交通費を捻出していた。寒くなってくると急に灯油の需要が増えるのだけど、意外に年中使っている家庭もあって驚いた記憶がある。個人的にはあの”臭い”嫌いではなく、むしろ好きだったけど。

確かに家庭ではこぼしたら最悪だ。絨毯に染みこんだりしたら、寝るに寝れなかったりであろう。部屋中暖かいセントラ・ルヒーティングも良いのですが、ストーブの前で「さぶい、さぶい!」を連呼しつつ張り付いているのも、今思えばまた良いモノのように思い出します。そんなことはないのでしょうか。
a0021808_23694.gif

[PR]
# by thatswhy | 2006-10-31 02:36 | 素晴らしき

排気ガスがゼロな訳?

「スクーター」、いわゆる原付が多いのだが、排気量が小さいながらも排気ガスがあまりくりーんではない2ストロークエンジンが主流だ。ホンダは船のエンジンも4ストロークエンジンへ移行。だが、学生、主婦層に人気の経済性のある乗り物だけに、値段アップも厳しいわけだ。そんな中ヤマハ発動が夢の動力エンジン搭載版を発表した。

徐々に「夢」が実現してきています。毎度の事ながら、科学者達は予想、予見されているようなモノを次々と実現させる。言い尽くせぬ日夜並々ならぬ努力が有るのだろうけど。

かなり外観も近未来感覚だと思いませんか?参考出品だけに高そうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヤマハ発動機株式会社は、水素燃料電池を採用したスクーター「FC-AQUEL(エフシー アクエル)」を開発した。23日からパシフィコ横浜で開催される「第22回国際電気自動車シンポジウム」に参考出品する。商用化の予定や詳細スペックについては「参考出品なので、公表する段階ではない」(同社広報部)としている。

 FC-AQUELは、水素燃料電池と、リチウムイオンバッテリーを搭載する電動スクーター。125ccクラスの自動二輪車に相当する性能・サイズを持つ。固体高分子型の燃料電池を採用。35MPa(メガパスカル。1MPa=10.2kg/cm2)という高圧水素タンクを2本搭載した。燃料電池で発電した電気を、リチウムイオンバッテリに蓄電する仕組みを採用する。

 本体サイズは1,845×770×1,100mm(長さ×幅×高さ)。ヘッドライトやテールランプにはLEDが使用されている。
a0021808_16212246.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2006-10-21 16:18 | 素晴らしき

ホンダの新提案エンジン

Hondaは、新開発の小型高効率燃料電池スタック「Honda FCスタック」と低床・低全高・ショートノーズパッケージを採用し、広々とした室内空間と未来的なスタイリングを実現するとともに、環境性能や動力性能を大幅に向上させた次世代の燃料電池車「FCX コンセプト」の走行を公開した。また、2008年に日米でこのコンセプトをベースとした新型燃料電池車の限定販売を開始する。

 「FCX コンセプト」では、環境性能に加え走行性能の大幅な向上を目標として、小型高効率燃料電池スタックをセンタートンネル内に配置する「Vフロー※ FCプラットフォーム」を採用した。これにより、従来の燃料電池車では難しかった低全高で流麗なセダンフォルムを実現した。燃料電池スタックは現行FCXより容積で20%、重量で30%低減しながら、最大出力は14kW向上し、大幅な軽量コンパクト・高出力化を達成している。駆動モーターは、出力を15kW高め、ギアボックスとの同軸化により小型化した。パワープラント全体としては、現行のFCXから約180kg軽量化、容積は約40%低減し、エネルギー効率や動力性能の向上と広い室内空間に貢献している。

 従来の燃料電池スタックでは水素や生成された水を水平に流す方式としていたが、「FCX コンセプト」では垂直に流す方式を採用。燃料電池スタックの高効率化の鍵となる生成水の排出性を重力を利用することで大幅に向上させ、さまざまな状況での安定した発電を可能とし小型高出力化を実現している。また、低温での始動性も大幅に向上し、従来より10℃低いマイナス30℃で可能としている。

 補助電源には小型高効率のリチウムイオンバッテリーを採用、動力性能向上とパワープラント全体の小型化にも寄与している。これらのパワープラント主要部品の高効率化により、現行FCXに比べ、航続距離を約30%向上した。走行エネルギー効率は約60%と、ガソリンエンジン車の約3倍、ハイブリッド車の約2倍という高いレベルであり、現行FCXからは約10%向上している。

 シート表皮やドアライニングなどには、植物を原料に使い耐久性、耐光性に優れたHondaバイオファブリックを採用した。シフト・バイ・ワイヤや水素の消費量をわかりやすく知らせる新デザインのメーターなども採用し、使い勝手も大幅に高めている。

 2008年に発売する新型燃料電池車は「FCX コンセプト」の主要技術を採用し、環境性能と走る楽しさをガソリン車にはない新次元で両立するモデルとして開発中である。
=========================================
とても、忙しく観光の仕事も入らないので、ゴミ拾いも出来ていません。
今回もそう言ったわけで、ゴミとは直接関係のない話なのですが、排気ガスの主な排出元である自動車には新しい技術が次々と生み出されています。電気とガソリンのハイブリットでぬきんでた技術を誇るトヨタに対し、新しい提案をホンダが行った訳です。
新技術には、莫大な開発費が投じられているわけですが、日々研究を続ける技術者には本当に頭が下がります。環境を考える人も日々増え、少しづつ変わってきているようですが、皆様はどのようにお考えでしょうか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-09-26 14:52 | 素晴らしき

先陣を切って

最大級のスーパーマーケット&百貨店のAEONが終に買い物袋有料化に踏み切った。カナダでは時々見かけるのだ有料の袋。値段で勝負の「Real Canadian Super store」では4セント徴収されますので、買い物の際に袋が何枚必要なのか尋ねられます。多くの人が袋持参でやってきます。ダンボール箱でもって行く人も居ますが、盗難防止のため通常は店内にある箱は持ち出し禁止といわれることがあります。おなじようなスタイルの「Wholesale」では出店時にレシートを係りに提示し、自分で購入したものであることを確認後、レシートにパンチで穴を開けてもらわなければいけませんので、レシートは必ず持っていないと犯罪者扱いになりかねません。気をつけましょう。ほとんど同じものを売っている割には、「WholeSale」は空いていますので、酒類など「Real Canadian Super Store」じゃないといけないもの以外は「Wholesale」で購入してらいいのではないでしょうか?会員制ではありませんし。

.............................................................................................
スーパー最大手のイオンが、地域の近隣スーパーや消費者と連携して、レジ袋の有料化を始める。レジ袋の使用量を減らすのが目的で、1枚5~10円程度にする。年内にも京都市の店で試験導入し、消費者の反応をみながら関東や東北など5~6地域に広げる考えだ。これまで有料化は一部のスーパーにとどまっており、全国チェーン大手では初の試み。イトーヨーカ堂も関東などで有料化に参加する方針で、地域一帯の有料化の動きが広がる可能性がある。

 京都では、イオンのジャスコ東山二条店のほか、平和堂など関西地盤のスーパー6~7社が参加し、10月下旬から年明けにかけて導入する見通し。京都は自治体や市民団体の環境問題への関心が高く、理解を得やすい、と判断した。

 イオンは、東山二条店の有料化で、買い物袋を持参する来店客の割合をいまの15%程度から50%超に引き上げ、レジ袋を30~35%減らす計画。レジ袋の販売収入は植林や清掃活動などに充てる。

 レジ袋の年間使用量は全国300億枚ともいわれる。スーパー各社は買い物袋の持参を呼びかけるが、レジ袋を「要らない」という客の割合は平均15%程度で頭打ちだ。生活協同組合が80年前後から有料化に取り組み、全国約1100店の半数に広げた。レジ袋の価格は1枚5~10円で、使用量が80%近く減ったという。関東地方を中心に41店を展開するオーケー(東京都大田区)も1枚6円で販売している。

 スーパー87社が加盟する日本チェーンストア協会もレジ袋削減には有料化が効果的との立場だ。ただ「地域内の一部店舗だけの有料化だと、お客が別の店に流れる恐れがあり、全体的な抑制にもならない」として、法律で有料化を義務づけるよう求めた。

 来年4月に施行される改正容器包装リサイクル法は、見直し過程で有料化が浮上したが、結局は見送られた。また、行政主導で一部地域に有料化を導入しようとした例もあるが、スーパー側の足並みがそろわずに断念する場合も多い。このため全国に1000店以上を展開するイオンは、チェーン協や同業他社と連携し、地域ごとに横並びで導入する道を選ぶ。

 レジ袋を有料にすると「商品」となって容リ法の対象から外れるため、スーパーにとってリサイクル負担金が減る利点もある。ただ、イオンは「有料化しないとレジ袋削減の頭打ち状況は打破できない。損得とは関係ない」としている。

 コンビニ業界は有料化に慎重だ。何げなく立ち寄る客が多く、温めた弁当を入れる袋も必要だからだ。イオングループのミニストップもいまのところ検討していないという

a0021808_12211427.gif

[PR]
# by thatswhy | 2006-08-04 12:30 | 素晴らしき

少しずつ

毎回目の前でゴミを実際に拾ったり、ゴミのでないマイカップ持参であることを見せたり、直接言葉で伝えたりしています。功を奏したのか、前回お客さんが一緒にゴミを拾ってくれました。ガイド業で生業をなす私たち。カナダとりわけロッキーが好きで住んでいる人が多いと思います。色々な事情でガイドをしている人もいますから、お金のため、ビザのためという人も少なくないでしょう。実際生きていくためには現代社会ではお金が必要です。

案内人として、人の先頭に立てるように振る舞いたく思っております。新婚旅行でこの地が選ばれる事も多いわけです。彼らの良き思い出の1ページを飾るためにも、少しずつ行動してみませんか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-07-25 15:24 | 素晴らしき

鼻紙

観光の仕事の際に目に付いたモノで拾える限りゴミを拾っています。綺麗ですね。人が多く訪れれば訪れるほど、どうしても汚れてしまいます。良く落ちているののの中で、観光地らしいのが、一眼レフカメラの接眼のゴムや靴ひもなど。結構多いのがティッシュ・ペーパー。これかなりやっかいです。風に飛ばされやすく、トイレット・ペーパーと違って水に溶けにくく、濡れて固まっており、なおかつ白く目立ちます。どこの誰が使ったのか判らないので、触るのにはかなりの勇気が必要です。相変わらず「Stay on the trail」を守らない輩が多くて、また広げてしまった新しい道に限って白い物体が目立ちます。次々訪れる人々。配られるパンフレットにも色々明記してありますが、なかなか有効ではありません。カナダ政府も試行錯誤の連続ですが、僕も試行錯誤の連続です。とにかく行動するしかありません。頑張っていこう。
[PR]
# by thatswhy | 2006-06-26 13:08 | タノムヨ

天ぷら油燃料

松下電器産業株式会社は、てんぷら油を原料とした「バイオディーゼル燃料」で走行する業務用車両を、同社の滋賀県草津の事業所で導入することを発表した。

 25日から運行が開始されるのに伴い、滋賀県の松下ホームアプライアンス社 草津地区に報道陣を集め、出発式が行なわれた。

 今回のプロジェクトは、環境経営の一環となる取り組みで、同社の社員食堂の使用済みてんぷら油を原料とし、「バイオディーゼル燃料」を精製。その燃料で動くトラックやフォークリフトなど業務用車両23台を披露した。バイオ燃料に対応した17台のトラックは、草津事業所に出入りするトラックのおよそ1割にあたるという。

 バイオディーゼル燃料は、植物由来の物質を原料とする燃料の総称。同社では「植物が成長段階でCO2を吸収することから、大気中のCO2濃度に悪影響を及ぼさない燃料」としている。今回のプロジェクトでは、通常の軽油が80%、てんぷら油を原料としたバイオ燃料が20%含まれた混合燃料「B20」を使用している。

 このバイオ燃料のコストが「精製や車両の対応、廃油の回収コストを総合すると軽油と同額」であることに加え、既存のディーゼル車に、専用のフィルターを取り付けることで対応できるため、コスト面でも大きな負担がないのが特徴。エンジン音や排気ガスのにおいは、一般のトラックとほとんど変わりはない。なお、現在使用している「B20」は、燃料のおよそ2割にあたるバイオ燃料がブレンドされているが、この比率は、バイオ燃料の精製量などの関係で、当面据え置かれるという。

 今回出発したトラックは松下グループのものだけではなく、グループの物流を手がける地元の運輸業者のものも含まれており、地域ぐるみの活動として取り組んでいる。今後は、県の環境保全協会にも働きかけ、地元の交通事業者や自治会にも活動を拡大する考えだ。同社では滋賀地区の物流において、今日出発したバイオディーゼル車を継続的に利用する予定で、年間30〜50トンのCO2の削減が見込めるという。環境部門のスタッフによれば、「工場などの環境対応はどのメーカーでも取り組んでいるが、物流でこうした取り組みは家電業界でも珍しいのでは」とコメントしている。

 今後の課題としては、「給油ネットワークの整備」が挙げられる。滋賀県内で数カ所しか給油所がないため、現在はほぼ、滋賀県内に限定して部品調達、社内物流、出荷、廃品物流に利用されているという。

 出発式では松下電器産業 松下ホームアプライアンス社 副社長の関正信氏が挨拶し、「地域で出た廃油を地域で精製し、地域で再利用する。こうした取り組みを今後、全国、世界へと広げていきたい」とコメントした。今後、同社は松下電器グループの従業員の家庭からの回収、さらにはグループ外の企業からも回収を予定している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
天ぷらやフライは晩ご飯の定番品。個人的には油モノは血中脂肪がたまりにたまっていることが判明したため、ほぼ食べていませんが。やはり美味しく感じるのは油分を体内にため込みたい欲求があるかららしい。使用後むろんそのまま捨ててしまうのはまずいのは、ご存知の所だが。実際べたつくし、めんどうだからとカナダではそのままゴミ箱に入れてしまっている人も多いだろう。珈琲フィルターで濾過し、再使用後少なくなったところで、新聞紙などで拭き取りなるべく鍋には残っていない状態で、洗って欲しい。体のためにも、地球環境のためにも洗剤はなるべく使わ無くても良いようにも、油モノは控えましょう・・・。
[PR]
# by thatswhy | 2006-05-26 00:22 | 素晴らしき

続ミミズ話

ミミズは頑張って冬を越せていたことは、数少ないこのblogファンの皆様はご存知かもしれません・・・。暖かいガレージにいたのですが、ようやくベランダにお引っ越ししました。これがまた重たいです。なにせある程度の大きさの容器が必要になります。そこに腐葉土を入れ、ある程度の湿り気が必要なのですから、大変ですよ。卵も確認しましたし、かなり大きなミミズも見つけることが出来ました。久しぶりに餌(野菜・果物の切り落としや珈琲ののこりなど)を与えました。なんとなく活気がないように見えましたが、新聞紙が腐葉土に混ぜてありますので、それを食べて冬を乗り切っていたようです。ちなみに新聞紙は上質のパルプと、大豆インキで印刷されているので、ミミズには最適の食糧だそうです。そのためミミズ・メーカ?は新聞紙を推奨しています。
もっともっと増えれば食べるスピードも上がると思いますが、容器の大きさから限界なのかもしれません。今後も追跡調査していきます。
[PR]
# by thatswhy | 2006-05-23 21:45 | 素晴らしき

MEC

カナダ人の多くの人が好む自国ブランドMountain Equipment Coop通称MEC。海、山を愛する人たちが、外での活動をより快適に過ごせる道具達が売られている。COOPということで、生涯会員として5ドルを払い会員になると購入できる仕組みだ。自然を敬う概念の強い人たちの集まりであるから、企業としてもそういった点にとても力を入れている。久しぶりに訪れたら、買い物袋がバイオバック(生分解プラスチック)に変わっていた。

「この袋は自然に帰りますが、もっとも良いのは袋をもらわないことだ」
と袋に書いてある。一歩先行く発言で、家に大量に溜まっているプラスチック・バックをみて反省しきり・・・。
その他にも、携帯電話の回収容器も置かれていました。カナダの大きな都市にしかありませんが、徐々に増えています。バンクーバーには2つ目が出来ました。アルバータ州にはエドモントンとカルガリーにあります。

ぜひ一度お立ち寄りを。
[PR]
# by thatswhy | 2006-05-09 22:12 | 素晴らしき

帰宅

21日に戻ってきました。昨年住んでいた家が売れてしまい、といっても個人所有物ではありません。(念のため)そのため急遽引っ越すことになり、慌ただしく荷物の移動に両親と一緒にバンフに帰りわずか一日半で全ての引っ越し業務を終えました。かすかな希望を旨に最後に
恐る恐る確認しました。
ミミズ・・・、

元気に生きていました!!!!

だいぶ腐葉土が減ったように見えましたが暖かいガレージで冬を越せたようで、ホッとしました。今年はもう少し本格的に家庭菜園やろうと思いますので、どうか力を貸して下さいね。
[PR]
# by thatswhy | 2006-04-30 13:12 | Oh? Canada Eh!

安城市

三河安城という名の新幹線の駅名を聞いたことがあるかと思う。三河を代表する場所かというと、難しい。岡崎、豊橋など大きな都市も多い。立地条件がJRにとって都合がよいのであろうが、それで発展しているので安城市民には不満はないのだろう。所用で三河安城駅に行った。見送る間駐車出来ないので駅から離れた場所で時間を潰すことにした。駅前は洗練されたロータリーなのだが、200Mほど離れるだけで、なんと驚くことに田園地帯が広がっているのだ。失礼な話だが日本のデンマークと言う意味の「デンパーク」というテーマパークも存在する、立派な農業地帯なのだ。さらに驚くことに「ラ・フーズ・コア」というスーパー・マーケットのナフコ系列の駐車場にはカナダ・アルバータ州で良く目にするリサイクル・ステーションが設置されているのだ。かなり珍しい”蛍光灯、電池”の回収箱もありました。お近くの方は是非どうぞ。僕も今度利用させて頂きます。先日電池をどこに持って行けば良いか知らず、名古屋の実家に持って行ったばかりでした。
[PR]
# by thatswhy | 2006-04-07 22:53 | 素晴らしき

アメリカ空母

ケーブルテレビでアメリカの空母を放映していた。途中から観たので不確かな情報で申す訳無いのだが、人だけでも約6000人、その他戦闘機など重量物も載っている恐らく最大級の船だった。燃料だけでも燃費の良い車で地球が4200周出来るとか、桁が違う話をしていた。
6000人を載せているだけあって、施設も充実しており、床屋もイスが幾つもあるし、生活する上で出てくる、洗濯物も一日あたり約5トンだって・・・。洗濯係は週6日勤務で他の仕事(週7日勤務)に比べて閉じこめられた空間での作業のためか、優遇されているそうだ。なんでもアイロンがかけられるのは上官のみとのこと、やっぱり権力なのか。

船の中の楽しみの一つ、食事は志気を高めるために、かなり良いものが提供されていた。コンビニが2軒、教会が3カ所、スポーツジムなどなど。
 
船という乗り物だけに重量はなるべく減らしたい訳で、ゴミが出たら、可燃物は砕いて海水と混ぜパルプ状にし、その後海に流す。不燃物は同じように砕いた後で加熱し、大きなホッケーのパック状にして、まとめて地上で処理するそうだ。

ゴミを海に流すのが良いのか、世界最強を誇示するために、もの凄い燃料を浪費しながら、空母は動き回り、更に飛行演習を日々繰り返すのは、良いのか?難しい話だ。平和が一番だが、もう戻れないのだろうか・・・。
[PR]
# by thatswhy | 2006-04-02 00:52 | ゴミはゆく

ふたたび

所用でカナダを約1週間だけ訪れた。再びみると、雪が綺麗だった。排気の力は脅威である。なぜにこのように違うのか。何度も何度も思うのが、まず行政、そして個人の心の問題。各個人個人が実行し、まとまれば少しずつ、少しずつ変わっていきます。あるデータによると、200年も経たないうちに、自然は完全に壊れ人は住めなくなるらしい。避けられない現実だとしても、皆で足掻きたいではないか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-03-15 11:24 | Oh? Canada Eh!

ちょっと本題とはずれますが

Excite エキサイト : 社会ニュース

手術ミス>執刀医逮捕 帝王切開で女性死なす 福島 [ 02月18日 12時48分 ]

 04年12月、福島県大熊町の県立大野病院(作山洋三院長)で帝王切開手術中に同県楢葉町の女性(当時29歳)が死亡した事故で、県警富岡署は18日、執刀した大熊町下野上、医師、加藤克彦容疑者(38)を業務上過失致死と医師法違反の容疑で逮捕した。

 調べでは、加藤容疑者は04年12月17日、女性の帝王切開手術を担当。胎児を取り出した後、胎盤が子宮からはがれなかったため、大量出血の恐れがあることを認識しながら手術用はさみで無理にはがし、大量出血で女性を死亡させた疑い。また、医師法が規定する24時間以内の警察への届け出もしなかった疑い。加藤容疑者は容疑の一部を否認しているという。【田中英雄、松本惇】

********************************
我が息子も帝王切開で生まれてきたので、このニュースは他人事の気がしません。文面だけ見ると、症状がどんなふうで帝切になったのかは分かりません。最近は死産も相当少なくなっていますが、こういったパターンはどう扱われるのでしょうか。胎児は無事だったのでしょうか。そういえば、摘出した胎盤なんかはどのように処理されるのでしょう?本で胎盤を醤油ズケにして食べる人もいると書いてありましたが、生ゴミになるのでしょうか。それとも・・・。
[PR]
# by thatswhy | 2006-02-18 15:45 | 心配ですよ

一生モノコンタクト

hotwiredより


 強度の近視を大幅に改善できる、永続的に使用可能な移植型(眼内)コンタクトレンズが、年内に米食品医薬品局(FDA)から認可される見通しだ。

 米スター・サージカル社の眼内レンズは、3年に及ぶ臨床試験の結果、294名の被験者の60%近くの視力が20/20(日本における1.0)以上に回復し、20/40(同0.5)以上に回復した患者は95%に達したことが確認された。ほぼすべての患者が手術に満足しており、結果に満足していないと答えた患者は1%に満たなかった。今回の研究結果は、眼科学の専門誌である『オフサルモロジー』誌の9月号に掲載されている。このレンズの埋め込み手術(写真)にかかる時間は約8分で、麻酔には点眼液を使用するだけだ。患者は術後すぐに、はっきりと見えるようになる。

 デイビス・デュア・ディーン屈折矯正手術センター(ウィスコンシン州マディソン)の手術責任者、ジョン・ビュキチ医師は次のように述べる。「牛乳瓶の底のような眼鏡をかけていた人にとって、眼鏡なしで見たり、運転免許試験に合格できるのは、人生を変えるような経験と言っても過言ではないだろう」。ビュキチ医師はスター・サージカル社の顧問を務めており、全米の15ヵ所で実施された今回の試験を医学的な立場から監視してきた。

 強度の近視の人が、分厚い眼鏡やコンタクトレンズを装着する以外の選択肢を初めて手にしたという点で、この技術は画期的といえる。ここ10年ほどでしだいに広まってきた、レーザーを照射して近視を矯正するレーシック手術は、強度の近視患者には効果がない。

 「(レンズの移植は)レーザー手術が可能な患者にも施せるが、強度の近視を矯正できる点がまさに画期的だ」とビュキチ医師は言う。

 ウィスコンシン州ミルトン在住で医師のショーン・ウィルソン氏は、この画期的な体験をした患者の1人だ。9月1日の朝に目覚めた際、6歳だったとき以来初めて、はっきりと物が見えたのだ。

 「朝起きて目を開けると(眼鏡をかけなくてもはっきりと)見えるなんて、本当に信じられない」とウィルソン氏は話した。

 ウィルソン氏はあまりにも強度の近視だったため、レーシック手術は無理だった。だが担当医師からスター・サージカル社の臨床試験の話を聞き、眼鏡やコンタクトレンズなしでも見えるという考えをあまりに素晴らしいと思い、そのチャンスを逃すまいと決めた。ウィルソン氏は5月に左目へのレンズ埋め込み手術を受け、右目の手術を8月31日に受けた。

 手術後、目がすこしかゆかったが不快感はあまりなかった、とウィルソン氏は語った。術後すぐにはっきり見えるようになったが、感染症と炎症を防ぐために2週間点眼薬を使用する。ウィルソン氏は、必要なら迷わず何度でも手術すると話した。

 埋め込まれるレンズは、コラーゲンとポリヘマを混合した、コラマー(collamer)と呼ばれるレンズによく使われる柔らかい素材でできている。ビュキチ医師によると、レンズは「形状記憶」特性があるため、小さな円筒状にたたみ、目に挿入した後に広げることが可能だという。

 レンズを埋め込むことで起こり得る問題としては、眼球の水晶体にこすれることで、白内障のほか、なんらかの炎症を起こす可能性が挙げられる。臨床試験では、白内障を発症した患者からレンズを取り除いたケースが3例あった。

 レンズは永続的に目に入れておけるように作られているが、患者の視力が変わった場合はレンズを取り除いたり、取り替えたりすることが可能だ。あるいはその後、一般的な矯正用の眼鏡やコンタクトレンズを使用したり、レーシック手術を受けることもできる。

 スター・サージカル社のレンズと同じく、FDAの認可が間近に迫る眼内レンズは他にもある。米アドバンスト・メディカル・オプティクス社の『ベリサイズ』(Verisyse)というレンズだ。このレンズは1970年代後半にオランダの医師が開発したもので、これまでに米国外でおよそ10万人の患者に埋め込まれ、成果を上げている。ベリサイズは硬く、丸めることができないので、スター・サージカル社の場合よりも切開する部分が大きくなり、そのため強い麻酔が必要となる。ベリサイズの移植手術に要する時間は15分。アドバンスト社は、まもなくFDAの認可が下りるだろうと述べている。

 スター・サージカル社は現在、FDAが同社の製造設備の監査を終えるのを待っている。これが終了すれば、同社のレンズへの認可が下りる。

 眼内レンズの手術費用は、レーシック手術より最高で20%高くなるとみられる。レーシック手術の費用は、片目につき1000ドル程度だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こうなってくると、コンタクトレンズと言ってもほぼ一生モノになりうるということで、Nikeが新しく開発したMax sight(サングラスタイプのコンタクトレンズ)下記参照
http://www.nike.com/nikevision/main.html#section=product&subSection=product_maxsight
を目に入れる人も増えるのではないだろうか。スーパーサイヤ人(古い?)のような風貌を手に入れることが可能な上に、かつて先輩が言っていたが、目が悪いのはどうしようもない、ハンディキャップだ。めがねやコンタクトがないと、何も出来ないと。レーザーで水晶体をいじる手術があるが、似ているようで、異なる訳だ。よりよい視界が手に入る。老眼対応はしなのだろうか?使い捨てと違って、ゴミが出ないのが、取り上げた理由です、ちなみに。
[PR]
# by thatswhy | 2006-02-11 01:54 | 素晴らしき

メイドカフェ

MSN・毎日より
新しい取り組みとして、素直に面白いと思うし、これでゴミ袋を断るのだったら、いい事だ。2chも完全に市民権を得たようで、『萌え~』などと現実に新聞、TVでよく見るから。相当疲れている男が多いのか大人気ってことだ。しかし、コレが正常だったら怖い気がするが、いかに?

メードカフェ:レジ袋遠慮で「ご主人様」にサイン

レジ袋を減らすプロジェクトをPRするメイド姿の女性=環境省提供 レジ袋を断ると、メイドカフェでサインがもらえます--。東京・秋葉原の大手家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba」(東京都千代田区)と、周囲の秋葉原文化の一つ、「メイドカフェ」の16店舗などが協力し、過剰包装を減らす取り組み「My(マイ)メイドバッグ」プロジェクトを11~16日に実施する。

 この試みは期間中、同店6階のホビーコーナーのレジで、買い物の際にレジ袋や紙袋を断ると、先着3000人にオリジナルの「Myメイドバッグ」をプレゼント。さらにスタンプが押されたレシートとバッグを、プロジェクトに参加する周囲のメードカフェに持参すると、メード姿の従業員がバッグにサインやイラストなどを書き込むサービスを受けられるという。

 国内で使用されるレジ袋は大型袋換算で年間約300億枚に上るとされ、その削減はごみ減量につながるだけでなく、焼却が減るため温暖化防止対策に有効とされる。

 男性が「メードカフェ」の女性に対して持つ感情などは「萌(も)え」と呼ばれる。男性の思いを利用した今回の試みについて環境省国民生活対策室は「家電量販店とメイドカフェの異色の組み合わせで、ごみ減量につなげてほしい」と期待している。

 初日の11日は午後3時から、同店1階で約40人のメード姿の従業員が過剰包装の抑制を呼び掛けるなどイベントのPRを行う。【江口一】


a0021808_1783218.jpg
Maid cafes team up with electronics store in environmental campaign

Women dressed in maid outfits promote the project to reduce shopping bags in Tokyo's Akihabara electronics district. (Photo courtesy of the Ministry of the Environment)In a bid to reduce waste, several "maid cafes" in Tokyo's Akihabara electronics district have teamed up with a major electronics store to offer special bags to customers who refuse paper or plastic bags at cash registers.

In conjunction with the group, which includes 16 maid cafes and other organizations, "Yodobashi Camera Multimedia Akiba" will offer customers special "my maid" bags between Feb. 11 and 16.

During the campaign, the first 3,000 customers to refuse paper or plastic bags at cash registers in the hobby section on the sixth floor of the store will be given a special bag. If they take the bag and a stamped receipt to one of the participating maid cafes, employees at the cafe dressed in maid uniforms will sign the bags or draw pictures on them.

It is estimated that more than 30 billion shopping bags are handed out to customers at cash registers in Japan each year. Reducing this number would not only lead to a reduction of garbage, but the incineration of bags would also decrease, acting as a measure to prevent global warming.

Environment Ministry officials say they hope the move will result in a reduction of trash.

"We hope the unique partnership between an electronics retailer and maid cafes will lead to a reduction of garbage," a ministry official said.

At 3 p.m. on Feb. 11, the first day of the campaign, about 40 employees dressed in maid uniforms will address customers on the first floor of the electronics store, asking them to help reduce packaging.

Maid cafes have become increasingly popular in the Akihabara district. They feature employees dressed in maid outfits who provide special treatment to customers, calling male customers "go-shujinsama" (my lord). (Mainichi)
[PR]
# by thatswhy | 2006-02-08 17:15 | 汚ぇ!

私達も外来生物

朝日新聞ウェブより

朝日NIEスクール


WHAT’S 外来生物?


○人が運び込み自然乱す

 「外来生物」とは、もともとその場所にいなかった動植物が、人間によって外国から持ち込まれたもののことで、「外来種(がいらいしゅ)」ともいいます。それに対し、ずっとその場所にいたものを「在来種(ざいらいしゅ)」といいます。

 なぜ、日本に外来生物がいるのでしょうか。

 ミドリガメはペットとして、セイヨウオオマルハナバチは農業用に、ジャワマングースはノネズミやハブの駆除(くじょ)用にと、それぞれ何らかの目的で、人為的(じんいてき)に日本に持ち込まれたのです。中には、廃止(はいし)された動物園から逃げ出したタイワンザル、輸入物資に付いていた植物のアレチウリなどもあります。いずれにしても、人間の活動に伴って持ち込まれています。

 だから、自然の力で移動(いどう)する植物のたねや渡り鳥、泳いで来る魚類は、外来生物に含めません。外来生物は、哺乳(ほにゅう)類、魚類、植物など日本国内に約2200種もいると言われています。

 自然の世界は、その土地独特の気候や地形の影響を受けながら、動物同士、動物と植物などお互いに食べたり食べられたりを繰り返し、微妙なバランス関係を保っています。外来種が入ってくると、そのバランスが崩れてしまうのです。

 アニメ「あらいぐまラスカル」で愛らしい姿が人気となったアライグマは、北米からペットとして持ち込まれ、早くも60年代に愛知県で定着が確認されています。北海道では、在来種のニホンザリガニやエゾサンショウウオを食べます。トウモロコシやメロン、スイカなど農作物への被害(ひがい)も報告されています。

 ほかにも、在来種との間に子供をつくって在来種の特徴(とくちょう)を失わせてしまい、在来種の絶滅(ぜつめつ)につながるおそれもあります。エサの奪い合いで、在来種が生きられなくなることもあります。かんだり、刺(さ)したりなど人に危害を加えるものもあります。短い間に大量に繁殖(はんしょく)したり、寄生虫やウイルスを持ち込んだりすることもあります。

●37種、駆除へ厳しい規制 ブラックバスやカメも

 そうした外来生物が広がらないようにするため、6月に始まったのが「特定外来生物による生態系等(せいたいけいとう)に係る被害の防止に関する法律」、通称(つうしょう)「外来生物法」です。規制の対象となるのは、明治時代から今までに日本に入った動植物の中から選ばれました。飼ったり、栽培したりだけでなく、保管、運搬(うんぱん)も原則として禁止です。輸入はもちろん、人にあげたり、外に放ったりすることも禁じられました。

 指定された「特定外来生物」をペットとして飼っていた場合、12月1日までに申請(しんせい)し、国の許可を得なければ飼い続けられません。飼うにも、逃げ出さないよう管理が必要です。さらに、許可はそのペットに限り、繁殖(はんしょく)も禁止です。飼えない場合、国や自治体は引き取ってくれません。飼い主が責任を持って殺さねばならないのです。違反(いはん)した場合は懲役(ちょうえき)3年以下か罰金(ばっきん)300万円以下、会社などの場合は罰金1億円以下が科される非常に厳しい規制なのです。

 では、どんな種が規制の対象となったのでしょうか。国は昨年10月から、専門家を集めて話し合ってきました。その結果、37の動植物が決まりました。

 特に、ブラックバスの一種、オオクチバスをめぐっては、大きなニュースになりました。

 オオクチバスは、釣り好きの人たちの間で、非常に人気の高い魚です。愛好家は300万人、釣り具などの売り上げは年間1000億円にのぼるそうです。規制の対象になると、「悪い魚」のイメージが広がって、愛好家は離(はな)れ、釣り具の業者は打撃を受けるなどとして、大反対しました。結局、指定されましたが、今もどうやって駆除するかの話し合いが続いています。

 セイヨウオオマルハナバチも問題になりました。温室トマトなどの農作物の授粉(じゅふん)に使われています。農薬を減らしたり、人間の手間を少なくしたりする効果がありました。

 一方で、外を飛び回っている例も報告されました。農業にうまく利用する一方で、外に飛び出さないようにする方法はないか。関係者が集まって知恵をしぼっています。

 ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)は、縁日(えんにち)やペットショップでたくさん売られたものが、捨てられたり、逃げたりしてすっかり定着してしまいました。本来なら、対象となっても良いのですが、みなさんのような子どもたちが飼っていることが多いため「特定外来生物」の指定は見送られ、「要注意(ようちゅうい)外来生物」と呼んでいます。

 この要注意の仲間には、主に中華料理(ちゅうかりょうり)などの材料として輸入される上海ガニ(チュウゴクモクズガニ)や、外来のクワガタムシなどがいます。具体的(ぐたいてき)な規制はありませんが、外に逃げ出さないよう注意が必要です。

 (生活部・秋山惣一郎)

-----------------------------------------------------------------------------------
個人的には全く信じられないのが、生き物をゴミのごとく捨てる人が多いことだ。
そもそも、欧米でも多くみられる飾りたてられたペット(愛玩動物)たち。個人的にはその時点で奇異の目でみてしまう。これも文化と一口にかたずけてしまっていいのだろうか?

ゴミの話しとちょっと観点が違うのかもしれない。PETといっても今回はいつものPETボトルではない。上記の記事のように、飼うことが人気の生物達も次第に飽きられ、手に負えいと判断されると、郊外へ連れて行き逃がすことが多いらしい。それも恐らくマンション住まいの人などが多いとのこと。そもそも、PET禁止なのに、飼っている時点で間違いではないのか。皆飼ってるから良いと耳にするが。結局、そういう弱さから今日の退廃ぶりがきているのだ。

こういうこと書くと、直ぐに嫌な書き込みする輩がいて、気持ちが沈む。文句しか言わない人たちだナァと思うが、ほんの一握りでもいいから、関心を増やしたいから、続けます。文句言うだけで、何もしてない、自分が一番気に入らないから。

そんな気持ちを表すため、昨日釣りのスクールに名古屋郊外の川に出かけた。そこで廃バッテリーを思わず、拾い上げ持ってきてしまった。バイク用のバッテリー、この中にはとてつもなく有害が詰まってる。いくら汚れている名古屋の川と言っても、日々口にする魚のすむ水に結局は繋がる。魚釣りをただ楽しむだけ、ペットをただ飼って、可愛ければ良いのか。それを通じ、学ぶことが一番大切なことなのではないのか。疑問ばかりの人生、苦労ばかりだから、良いのではなかろうか。外来魚に指定された魚日本名「オオクチバス」を初めとした魚たち。ペットして飼われる事も多く、もともとは公に放流された魚種も多いのに、それを放棄する行政。責任をもって殺すという行為は、どうしたものか。

欲、欲、欲だ。
そして、金、金、金。正常な感覚の持ち主が割合的に非常に少ない、歯車がどこから狂ったのだろうか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-02-06 12:56 | 心配ですよ

これぞゴミではないか

a0021808_19363272.jpg

販売促進に配られるグッズは、いい加減にしてもらいたいと常々思っているのだが、後を絶たない。女子高生のカバンを見ると、ゴミをぶら下げているのかと錯覚を受けることがある。クオリティも高くはなく、後生大事にしようとは思わない人がほとんどであろう。作っているのもPETボトルを破砕したものが詰められた人形達。静電気が帯電し、薄汚れた頃には新しい商品が気になり、忘れ去られていく。まさにキリがない。解決策は着せ替えでしょうか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-01-31 19:40 | タノムヨ

木製パレットが産廃指定に

日本経済新聞Nikkei.netより
政府、廃棄物の区分見直しへ・リサイクル促進狙う
 政府は21日、廃棄物処理法が定める産業廃棄物と一般廃棄物の区分を見直す方針を固めた。一般廃棄物は処理責任者が市町村だが、再利用のノウハウが乏しい場合が多く、リサイクルが進まない一因とされてきた。産業廃棄物の対象拡大で再利用事業者の参入を促し、ごみの減量や資源の有効活用につなげる。

 現行の廃棄物処理法は産廃を業種ごとに細かく規定する。同じ素材や形状であっても、指定業種以外が排出する廃棄物は家庭ごみなどと同じ一般廃棄物として扱われる。同法や政省令の改正で区分を弾力化する方向だ。

 第1弾としてフォークリフトで物を運ぶ際の荷物台として使う「木製パレット」を、来年度にも一般廃棄物から産廃に移行する。木製パレットは市町村が焼却処分するケースが大半だが、取り扱える産廃業者は多いことから再利用の拡大が期待できる。 (16:15)
-----------------------------------------------------------------------------
工場と名のつく場所で見かけることの多いのがフォークリフト。運転には免許が必要。工場で働いた経験がないとご存じないかもしれないが、フォークで掬う(すくう)ためには、パレットと呼ばれる平たい板には、フォークを突き刺すことが出来るように、横穴が4方向に空いており、フォークリフトを操って、フォークを突き刺し、持ち上げ、パレットを移動させるのだ。そのためには対象物がきちんと載っている必要がある。偏っていたりすると空中で、バラケたり、積んである状態で崩れるなど、大変危険である。

パレットは規格で大きさが決まっている―積み込まれるトラックの荷室の大きさも同じ理屈。つまり物流の段階にさかのぼって、商品開発を行う企業がほとんどである。普段何気なく、見たり、買ったりしている商品も、実は大きさを決める時に、パレットにいくつ載せることができるのか、梱包財の材料、材質、重さなど、コスト計算にはそういった要素が必要不可欠なのだ。

以前は木製で、ザラ板状であり、釘がうちこまれたものだった。ところが、ある程度の強度を木材で出すためには、重くなる。更に落としたり、水分を吸収し腐ったり、割れたりと、危険な要素が多い。軽量化、堅牢さ、コストの面で優れるプラスチック製が、現在の主流である。ただし静電気を帯びやすく、発火の原因となったり、木材の良さもある。

上記のように「木製パレット」が産廃扱いになると、別の工業品に生まれ変わる可能性が高くなります。枕木もガーデニングに最適だとか。普段の生活ではあまり目にすることはないが、ほとんどの人の生活に欠かせないパレット。新しい再生、期待しています。
a0021808_18321635.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2006-01-21 18:30 | ゴミはゆく

再生紙箸

読売新聞より
プラスチック製食品容器製造のニシキ(佐賀県鳥栖市)は、再生紙を原料にした箸の開発に成功した。3月をめどに販売を始める。昨年の愛・地球博(愛知万博)で試験的に提供した紙製割り箸の評判が高く、早くも商社やコンビニチェーンなどから引き合いが来ている。環境への意識が高まる中、「紙」と「箸」の意外な組み合わせに注目が集まりそうだ。

 同社は、日本の食文化の一つである箸を再生紙で作ろうと、約8億円をかけて強度や形状を研究。細かく砕いた紙にでんぷんなどを混ぜて金型に注入し、乾燥させて強度を高める製法を3年がかりで開発した。でんぷんが箸表面で固まることで水分をはじく。段ボール、切符、新聞紙など原料を変えれば、黒、茶、グレーなどの色もつけられる。

 愛知万博の飲食店で、割り箸タイプの紙製箸30万膳を試験的に提供したところ、ホテルや外食関係者から「使ってみたい」「値段はいくらか」などの反響があった。その後、生産の効率化や形状の見直しで、1膳当たり8円だったコストを3~5円にするめどが立ったため、販売に踏み切ることにした。

 日本割箸輸入協会(大阪市)によると、コンビニの弁当などで使われる木製の割り箸は1膳当たり3円前後。割り箸市場の大半を占める中国製が2005年12月に30%値上がりしたうえ、3月には再値上げする予定になっており、紙製箸の追い風になりそうだ。

 ニシキの村山潔・商品開発研究所長は「使い捨ての木製割り箸は森林伐採につながるが、再生紙を使えば、環境に悪影響を及ぼさない。ぜひ普及させたい」と意気込んでいる
----------------------------------------------------------------------------
個人的に言われたことはないのだけど、知人がよく言っていた。日本人は樹を無駄遣いする。
なぜなら割り箸=使い捨て文化だからだと。だったら、君達はプラスチック製のフォークにナイフを使うじゃないか!とか、クリスマスツリーに使う大量の木々はなんだ?と反論するが、それもどっちもどっちだ。コンビニ弁当なくては成り立たないほど、わが国の道路、住宅、その他の工場などのいわゆる現場では、浸透している「割り箸」。正確な数字はまだ調べていないので、なんとも言えないのだけど、ものすごい量なのは間違いない。

そこで、救世主なのがなんと驚く原料が紙の割り箸。上記のコンビニ弁当も全てコンビニのゴミ箱に”正しく”捨てた場合→可燃ごみとなるわけだが、燃やすということは再生不可能なわけで、どこかの森が切られているわけだ。紙の原料も本をただせばその大多数が樹木なのだが、直接割ったり、削ったりして作るよりは、パルプ化してから使う方が率が良いように感じる。更に再生紙メインのようですし。

サークルK(今は名古屋エリアにいるのであえて)でもらえる袋は弁当を入れて、縛って捨てやすい大きさに既になっている。プラスチックの容器に収まっているので、袋をつきやぶる事もほとんどないのだが、後は強度ですね。刺したり、切ったりしても、折れない強度。新聞に掲載されるぐらいですので、問題ないレベルなのでしょう。折れても、木のようにとげが刺さったりしなそうだし。

それと気になる人は気になるであろうことが、原料が再生紙ってこと。清潔なイメージを抱かない人が日本には多いのでは?
[PR]
# by thatswhy | 2006-01-13 20:41 | 素晴らしき

イタイイタイ病

1月13日朝日新聞より

中国長江の支流で、南部の湖南省を流れる湘江に工場からカドミウムが流入し、流域住民にイタイイタイ病に似た症状が起きていることが明らかになった。中国では各地で河川汚染が相次いでいるが、住民の具体的な健康被害が報じられるのは異例だ。

 共産主義青年団の機関紙「中国青年報」などによると、湘江の河川工事が原因で4日、沿岸にある精錬工場からカドミウムを含む排水が大量に流れ出た。流域の一部で基準の22~40倍のカドミウムが検出されたという。この工場は04年から小規模なカドミウムの排出を続けていたとの情報もある。

 地元の湘潭市当局によると、流域には体の痛みを訴える住民が現れており、全身56カ所を骨折し死亡した住民もいた。全身の骨がもろくなる骨軟化症や腎臓障害を引き起こすイタイイタイ病の症状とみられる。

 同紙は、今回の事故で地元当局の住民への通知が遅かったと批判している。

 中国では、東北部の松花江で大規模な汚染事故が起きたほか、広東省でのカドミウム汚染や河南省での黄河の支流への大量の重油流れ込みなど、河川汚染が相次いでいる。
*************************************************
多くの方が危惧している、現在アジアのいや世界のあらゆるものの工場が集まっている大国「中国」。過去の日本と同じ道を歩まないように願っていたのだが、社会科教科書でもおなじみの「イタイイタイ病」と見られる症状が確認されたそうだ。

「四日市喘息」のようなものも、多数確認されているそうだし、今後も被害は増加の一途をたどることは明白である。第2、第3の中国を増やさないように、大量消費を止めるよう一人ひとりが心がけなけらばならない。

a0021808_1833522.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2006-01-13 11:38 | 心配ですよ

えぇ?

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

いろいろなものがリサイクル出来るようになって、驚の連続です。前回の「紙おむつ」もリサイクルするのは、困難だと思っていました。半信半疑で検索したら―結果は可能。とは言っても一般的になっていないので、可能なだけですね。

今回は赤ちゃん時代に使われる(高齢化とともに再び使うようになりますけど)オムツとは世代が違う「カツラ」です。

リサイクルといっても原料に戻し使われるものと、清掃、修理して同種の製品になる場合があります。
今回の話「カツラ」は後者でしょうね。清潔感を売りにする商品であるということ、秘密主義を貫く人も多く、リサイクルに欠かせない”回収”作業が難しいですね。結構集まったという表記ですが、CMを見ているとその数字が多いのでしょうか、気になるところです。

私、”薄毛”家系、生まれた時からスーパー・リーチ状態でして、父親以外の祖父、叔父さん、母親皆、薄毛。30代前半にしては、白髪がかなり目立つようになってきたので、そのまま白くなるだけが良いのですけど、こればっかりは判りませんからね。精神的にいきなり来るかもしれません。
この次のリサイクル、一体何が出てくるのか。
[PR]
# by thatswhy | 2006-01-07 19:17 | 素晴らしき

ゼロエミッション・コミュニティー

1月3日付け中日新聞より
愛知県と中部経済界がリサイクル事業に新エネルギー技術を組み合わせ、地域での廃棄物の排出ゼロを目指す「ゼロエミッション・コミュニティー」の実現に向けて動き出す。愛・地球博(愛知万博)の成果を継承するプロジェクトで、誕生すれば全国初。2006年度に県が基本構想を策定し、07年度から可能性の調査にとりかかる。

 ゼロエミッション(廃棄物ゼロ)・コミュニティーでは、先導的なリサイクル施設を集中させるエリアを設定。そこに新エネルギーのプラントも組み合わせ、廃棄物をリサイクルすると同時に、エネルギーも取り出して電気や熱に変換する。

 周辺地域にこれらを供給する一方、地域の家庭や企業は廃棄物を細かく分別して提供する。地域の取り組みとリサイクル、マイクログリッド(小規模電力網)をネットワーク化することで、処分場に捨てられる廃棄物をゼロに近づける。

 関係者によると、06年度は基本構想の策定にあてられ、関連技術の現状や廃棄物の発生状況を調査したうえ、地域特性に応じたモデルを検討する予定。名古屋臨海部、知多地域、西三河北部、東三河臨海部が候補に上っている。

 家庭やコンビニから出る生ごみ、家畜ふん尿を堆肥(たいひ)化するほか、発酵させて得たメタンから水素を取り出して燃料電池に供給するパターンや、工場のボイラーや焼却炉の廃熱を集めて発電するパターンなどを研究するという。策定委員会には学識経験者、経済団体、企業、県などが参加する予定。

 その後、07年度から2年ほどをかけて、候補地や事業規模の検討や絞り込み、企業に対する参加意向調査、採算性や事業主体の検討などを行うことにしている。

 05年の愛知万博では会場内のゼロエミッションのため、レストランの生ごみを燃料電池のエネルギーとして利用するなど、廃棄物を活用した新エネルギープラントの実証実験が大きな注目を集めた。一方、県は05年度から、先導的な六つのリサイクル施設に対し、財源補助などの支援をしている。
===================================
個人住宅の集合体であるコミュニティーぐるみでのエミッションゼロ計画。達成するためには個人単位の分別徹底など、文字で見ると簡単だが、実際に行うとなると困難な作業が待っている。有る程度は慣れなのだろうけど、それを可能にするにはなるべく簡素化できるメーカーも含めたより大きい規模で考えなければならないのだ。愛知県が万博以降環境で先陣を行くという形を取っているが、順次他自治体も追従ではなく、奔走を望む。
[PR]
# by thatswhy | 2006-01-03 12:19 | ゴミはゆく

Born to live

全く個人的なニュースです。新しい命ー息子が昨年末に誕生しました。ひとえに皆様のおかげであると感じております。偏縁前置胎盤といって異常出産にあたり、帝王切開でしたが、母子共に現在経過は良好です。カナダでの診断結果により、11月にやむなく日本に帰って診察して貰ったのですが、ほぼ同じ診断結果。なるべく母親に負担の少ない経膣分娩を検討しましたが、母子共に安全を優先することになり、予定帝王切開を行うことになりました。

入院費には当面のおむつなどが支給され、それらの雑費も入院代金に含まれています。当然?のことながら「紙おむつ」でした。今日で誕生4日目ですから不規則におむつが良く出るは、出るは。年末から正月に掛けての入院なので、ゴミの回収がありません。トイレの横で山積みになっていきます。「紙おむつ」って分類としては可燃ゴミなんですが、流石にリサイクルは出来ないようだと思っていました。念のため検索すると・・・、これが結構出来るんですね!
=================================
http://eco.goo.ne.jp/business/csr/ecologue/wave32.html
使用済み紙おむつからパルプを取り出し、再び紙おむつの原料に使う全国初のリサイクル工場が今年4月、福岡県大牟田市で稼働した。尿を吸着する高分子吸収剤がリサイクルのネックだったが、松藤康司・福岡大教授(衛生工学)らの研究で実用化のめどが立った。事業化したベンチャー企業「トータルケア・システム」(本社・福岡市博多区)には紙おむつ大手のユニ・チャームも出資しており、業界や紙おむつを利用する介護・医療現場の注目が集まっている。
http://www.google.com/search?client=safari&rls=ja-jp&q=紙おむつのリサイクル&ie=UTF-8&oe=UTF-8

私たちは退院後には最近パッケージに”わざわざ”記載されている「地球に優しい」布おむつを使用する予定でいます。精神発達にも役立つようですし、両親に感謝する意味でも布にします。嵩張るのですが、結局安上がのようです。これから実際の使用状況なども含めて更新していきます。
a0021808_17514327.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2006-01-03 00:41 | 素晴らしき

環境携帯

日経から
 NTTドコモは12日、ボディーに環境にやさしいとされるケナフ繊維が原料のプラスチックを使用した第3世代携帯電話端末「N701iECO」(NEC製)を開発したと発表した。
 外装以外の主な仕様は「N701i」と同等。ケナフ繊維にとうもろこしを原料とするポリ乳酸を補強材とすることで、耐熱性、強度で実用に耐える端末を実現した。
 NTTドコモとNECは 愛知万博に共同で「環境にやさしい携帯電話端末」を展示してきたが、このほど実用化にこぎつけた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
石油原料ではなく植物系原料である所がミソである。各社工夫を凝らした開発が続けられているが、便利なのか簡単ケータイなる製品も結構売れているようだ。電話番号などの情報を万が一の盗難の際に盗み見れないように指紋による認証機能がついたPCや携帯など増えてきている。犯罪も高度化してきているが、結局は負の心によるもの。カナダにいると見えない、聞こえない情報が次々と入ってきます。一体どうなってしまうんでしょうか?なにしろお金には恵まれた国です。犯罪も凶悪化の一途ですね。なにしろ身近にあるのが、恐ろしいところ。気を引き締めないといけません。
[PR]
# by thatswhy | 2005-12-12 18:15 | 素晴らしき

燃費向上

パッカー車でもよく使われている日野自動車が燃料高騰を受け、新しい試みとして「お客様テクニカルサービスセンター」をはじめた。参加者は軒並み2割ほど燃費が向上するそうだ。メーカー自ら行うのはとても良いことです。日野自動車以外の自動車を使っていても、参加は可能だである。

運転方法よりも、まずは無駄なアイドリングを辞めさすのが一番手っ取り早いのでは。

ちなみに、公式発表はこちら↓
■HINOニュース
--------------------------------------------------------------------------------
2005.12.08
2005.12.08:日野自動車、「お客様テクニカルセンター」を開設

―コンセプトはお客様に“いつでも”“乗って・学んで・試して”もらえる施設ー

日野自動車株式会社(以下 日野)は東京都羽村市にお客様向けの省燃費運転、安全運転講習施設である「お客様テクニカルセンター」を開設いたしました。この「お客様テクニカルセンター」は、車両メーカーが直接運営する常設のお客様向け講習施設としては日本初となるものです。

日野は、これまで車両実験用のテストコースを使用し、お客様サポート活動の一環として講習会等を開催してきました。近年、お客様から経費削減あるいは事故の防止のための講習実施に対するご要望が増えてまいりました。とりわけ省燃費運転講習に対するご要望が増加してきましたが、これらのご要望に充分にお応えするためには、いつでも使用できる講習専用の施設が必要と判断し、講義・展示物による説明から運転実習までを一貫して行える講習施設として、「お客様テクニカルセンター」を新設したものです。

「お客様テクニカルセンター」には、全長1.2㎞の周回路、展示スペース付きの研修棟、最大50名収容の会議室等の施設・設備があり、同センターでの講習内容としては省燃費運転・安全運転講習を中心に、環境規制内容の説明や日野の最新車両の説明等もご用意しております。

日野は、お客様に単に商品を提供するだけでなく、販売後のサポート・サービスを更に充実させ、お客様からの様々なご要望にお応えする「お客様お役立ち活動」を今後さらに推進してまいります。

■「お客様テクニカルセンター」の概要

 1.所在地:東京都羽村市緑ヶ丘3丁目3番地1
         日野自動車羽村工場内
 2.施設・設備:全長1.2㎞の周回路、ドライビングシミュレーター、研修棟、展示場、会議室、ゲストルーム等
 3.研修プログラム:省燃費運転講習、安全運転講習、低公害車講習、新型車試乗等
       
                                                                        以上


a0021808_10152425.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2005-12-09 10:14 | 素晴らしき

病院での分別

機会があって愛知県の安城更生病院に行ってきた。出来てから2年ほどの病院ということでコンピューター化が進み会計も逆自販機のようなマシーンで払えたり、ほとんどが機械化され便利な反面、ご老人なんかには手ごわいのでは?と感じた。
設備が新しく、床、壁、花も生けられとても綺麗。掃除も行き届いており、病院の重苦しい感じも少なかった。分別ごみのゴミ箱もある程度きっちり分けられていた。綺麗だったら、出来るんですよねやっぱり。

   結局、皆がやるから自分もやる。

   皆がやらないから自分もやらない。

これなんですね実際のところ。

a0021808_10171288.jpg

[PR]
# by thatswhy | 2005-11-17 21:58 | 心配ですよ

祖国へ

家庭内の事情により一時帰国になった。いつまでの滞在になるか分からないが、しばらくは名古屋近辺で過すことになります。明日飛び立つまでに、ミミズ君達を暖かい地下駐車場に移さねばなりません。しかし、昨日持ち上げてみましたが「ミミズ箱」かなりの重量で、へこたれました・・・。気合入れすぎて箱が大きかったかも。

冬眠してまた頑張ってね!
[PR]
# by thatswhy | 2005-11-04 01:23 | 汚ぇ!

愛地球博でのゴミの行方

朝日新聞より
微生物によって分解される生分解性プラスチックでできた食器やごみ袋を導入した愛知万博で、財団法人バイオインダストリー協会(東京都中央区)は、使用後にごみとして燃やさず堆肥(たいひ)化したことなどによって約720トンの二酸化炭素(CO2)排出を削減できた、との試算をまとめた。樹齢50年のスギ約10万本(約100ヘクタール)が、開催期間にほぼ相当する半年間で吸収する量に匹敵するという。

 万博期間中、会場内の飲食店では、トウモロコシなどを原料とする生分解性のコップや皿などの食器約2000万個を使用。ごみの回収にも生分解性のごみ袋約55万袋を使った。

 試算では、通常のプラスチックで食器とごみ袋を製造し、生ゴミとともに焼却した場合のCO2排出量は約1450トン。一方、生分解性の食器などは使用後に焼却せず、製造過程で使うエネルギーも少なかったことなどから、使い捨て食器で300トン、繰り返し使うリターナブル食器で81トン、ごみ袋で165トン、生ごみで173トンの計719トンのCO2排出を削減できたという

=−=−=−=−=−=−=−=−=−==−=−=−=−=−=−==−=−=−=−=−=−=−=−
「かなり分別するのが面倒くさかった」という意見が大半の万博でした。結果は上記のようになっています。いかに分別回収するのがたいせつであり、これからの地球の将来には必要であるのかお分かりいただける一例です。地球を始め生きとしものの再生には想像以上に時間が掛かるんですよね。只捨てるのはとても簡単ですが、我らの子孫のためにも一つ頑張ろうではありませんか!
[PR]
# by thatswhy | 2005-10-30 10:34 | ゴミはゆく

こんなものも

個人的には名前も知っていたが、朝日新聞のコラムで取り上げられていたので、そのまま紹介します。
+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+
海や川に捨てられた釣り糸にからまり、脚がちぎれた水鳥を見かけたことがある。釣り人のマナーにも問題があるが、水底の岩に引っかかって切れるなどやむをえないケースもある。そこで東レが開発したのが、自然界に残ってもやがて分解してなくなる釣り糸「フィールドメイト」だ。

 微生物によって分解される生分解性プラスチックを使っている。同社が製品化に乗り出したのは91年ごろ。当時、捨てられた釣り糸による水辺環境の悪化に社会の関心が集まり始めていた。

■釣り師も声

 はじめは植物を原料とするポリ乳酸などを利用できないかと考えたが、釣り糸のしなやかさがなく、結び目で切れやすかった。結局、石油を原料とする生分解性プラスチック「ポリブチレンサクシネート」を使うことにした。

 開発にあたっては、プロの釣り師らの意見も聴いた。95年に試作品ができたが「引っ張ったとき、ゴムのように伸びすぎ、魚のアタリがわからない」とクレームがつき、販売を延期。溶けた樹脂を糸にする工程の温度、速度などを変えて欠点を改善し、96年3月に発売した。

■強度が課題

 東レ繊維研究所(静岡県三島市)の前田裕平・研究主幹(49)によると、淡水では約3カ月、海水では約半年で、引っ張っるとすぐ切れる「強度ゼロ」の状態になる。やがてボロボロになり、水と二酸化炭素になるという。

 03年に改良版を発売した。工程の熱処理方法を変え、強く引っ張ると糸が縮れるという欠点を克服した。伸びやすさもそれまでの製品の半分程度に抑えた。

 しかし強度は依然としてナイロンの釣り糸の75%程度。同社の釣り糸に占める売上高は約1%で、釣り人に浸透しているとは言い難い。同社機能資材・商品開発センターの高橋洋所長(55)は「強度を高めれば、より細い糸で大物が釣れるようになる。さらに改良を続けたい」と話す。

〈メモ〉

 糸の太さは約0.2〜約0.5ミリの8種類で、希望小売価格は1200〜1500円。使用後、洗わずに保管すると、付着した微生物のせいで糸の分解が進むことがある。水洗いし、乾燥させるのが長持ちのポイントだ。

〈ひとこと〉

 釣り糸が自然に分解するといっても数カ月かかる。糸を海や川に残さないという釣り人の努力が不要になったわけではない。

+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−
 知名度や作っているのが「東レ」だけなので、まだまだ値段が高く使いたくても使えない人が多いのも現状だ。日本人は釣り人口が極めて高い割には「Catch&Eat」の考え方が根付いていることもあり、あらゆるスポーツで紳士行為に重きを置く欧スタイルとは異なる。
 
 こういったところも日本の行政は殆ど見て見ぬふりを決め込んでいる。欧米では釣りは淡水、海水問わずほぼ許可制であり釣り場の保護や魚の放流のためのお金にそれらは使われる。勿論全員が守る訳ではないのだが、ルールを決めて行うことで、今後の楽しみを守ろうというのだ。カナダでは国以外も州政府単位で予算が組まれ、ライセンスから得られる収入以外でも、上記のような目的のために使われるのだ。
 
 日本の場合漁業組合というのが、地方に存在しその中でルールが決められるため、予算が少なすぎ密猟なども多く、最悪の状態だ。未だに無駄な事に税金が使われ、無駄な奴らにお金が流れる状態では難しいのだが、こういった製品が市場に流通されるために資金援助をすべきではないだろうか。

読んでいて意外だったのが石油系の原料で自然に帰る製品が作れるのだ。全く頭のいい人達の頭の中はどうなっているのでしょうねぇ?
[PR]
# by thatswhy | 2005-10-23 20:55 | 素晴らしき